おいしく楽しくアンチエイジング♪桃を使ったスイーツレシピ

Posted on Posted in フード

桃のアンチエイジング効果を得るためにスイーツを覚えよう

桃はとても美味しいフルーツになっており、季節そのものは限られていますが、こちらのフルーツが大好きという人はたくさんいるのではないでしょうか。
桃にはアンチエイジングに良い成分がたっぷりと含有されていますので、販売される季節には積極的に食べた方が良いでしょう。
桃に含まれているどの成分がアンチエイジングに良いかというと、クロロゲン酸やカテキンなどがあります。

また、黄色い桃にはキサンチンやβクリプトキサンチン、ベータカロテンなど多くの抗酸化物質が含有されています。
一般的な白いものであっても黄色い桃であっても、こういった成分が抗酸化作用を持っていますので食べれば食べるほど、アンチエイジングには効果的といえるでしょう。
ただし、桃は糖分が強いフルーツですので毎日2個が3個を食べてしまうのではなく、二分の一個から1個を続けて食べるようにしていきましょう。

ビタミンE が非常に豊富ですので活性酸素を取り除き、細胞を新しく若々しく保ってくれるといったメリットがあります。
また悪玉コレステロールが酸化してしまう事を抑えてくれるといった働きも持つため、体内の血栓を予防して血栓にまつわる多くの病気予防にもつながります。

簡単な桃のコンポート

桃を食べる際にそのまま皮をむいてカットしてたものを食べるという方法でも良いですが、コンポートにしておくと日持ちするので食べやすくなります。
また、レモン汁を沢山加えることによってさっぱりと食べられる特徴を持っています。
コンポートは非常に簡単に作れるので、ある程度まとめ買いをした際には是非とも作っておくと良いでしょう。

材料は桃2個に対し、グラニュー糖大さじ6、白ワイン100cc 、レモンの絞り汁を50CCとなっています。
レモンの絞り汁に関しては、お好みに合わせて増減量を行ってください。
桃の皮をむいてカットした後全ての材料を鍋に入れます。
5分から十分程度弱火で火を通していくと桃が半透明になりますので、粗熱を取ったら清潔なビンなどに移し変えて保存しましょう。

桃と野菜のお手軽サラダ

適度な大きさにカットした桃と、好きなお野菜とサラダにするといった食べ方もあります。
非常に簡単なレシピになっており、ドレッシングに関しても好みのものが選べます。
熟している桃より、熟す前の桃の方がさらにはぴったり合いますので是非ともお試しください。
ドレッシングはノンオイルタイプを選ぶとは全体的な味のバランスも良く、毎日でも飽きずに食べやすくなります。

桃は手の込んだお料理に使用しなくても元々が生で食べられるフルーツですので、とても簡単な方法で美味しいスイーツに早変わりしてくれます。
また前述の通りサラダとして食べることもできるので、時間がない中でも毎日続けられるでしょう。